住職の考え/よくある質問

住職の考え

皆様の心の故郷でありたい

皆様の心の故郷でありたい


当山では、皆様方の心の悩み、人生の苦しみなどをお聞きし、坐禅や写経を通じ少しでも心の負担が軽くなるよう努めております。
当山が皆様にとって苦しみ悩み解決の入り口になれば幸いです。
一つしかない大切な尊い命。その自分自身の生命力を信じて、力強く生きて行きましょう。
参禅修行希望者、出家希望者の方々へ
当山は、宗教公益法人であり公界道場でございます。営利目的では、ございません。
皆様の心の故郷でありたい。そのように考えております。
人生の悩み、出家をお考えの方、中期・長期参禅修行希望者の方はどうぞ御来山下さい。

参禅の希望者の方々へ

「禅」とは、<思いにふける、瞑想>の意で、それを「坐」して行われるため坐禅(座禅)といいます。

古代インドでは、心の安定・精神統一などを達成するために行われてきた修行法の1つで、仏教の坐禅(座禅)は、釈尊が悟りにあたって行なったことが始まりとされています。

開祖道元禅師は、「身心共にもっとも安定し、調和して真実の自己を確立することができる」とし、坐禅(座禅)を特に重んじ、教えの根本としています。

自分自身と向かい合い、もう一人の自分の発見を促し、自分とは何かを考えて自己を鍛えることのお手伝いを致します。

現代社会の荒波に疲れた今、世界遺産の霊場の地で心を休め、自己の見つめなおしを行なってみませんか?

ご先祖様の供養

私達は今まで、自分一人で生きていたのではありません。

ご先祖様、ご両親がいたからこそ、生を受け生活できているのです。

ご先祖様の結果が今の私達です。ご先祖様を大切にすることは、自分自身を大事にすることであり、自分自身の人生を大切に生き抜く事が、何よりもご先祖様への一番の供養です。

感謝の心を忘れず、今この命を大事に生きる。供養の本来あるべき姿を大切にしております。

御葬儀の御相談窓口

御葬儀の際、御施主様方が疑問に思われること。葬儀費用など、解らないことが沢山ございます。そんな時は、御気軽に御相談下さい。

当山で御葬儀も可能です。近県であれば県外にもお伺い致します。永代供養の御祖相談や、他の霊園などでの墓地の購入に際して、ご質問などがございましたら、御気軽にどうぞ。

お問い合わせフォームより(メール)でのご質問も可能です。

よくあるご質問

出家希望、参禅の費用・内容について

費用は貴方のお気持ちを御供え下さい。一日の流れは、坐禅・朝課諷経(朝のお勤め)・小食(朝食)・作務・日中諷経(昼のお勤め)・中食(昼食)・作務や勉強・晩課諷経(夕方のお勤め)・坐禅・開浴(お風呂)となっており、一日の生活を皆様と一緒に心の修行として行います。

座禅会は可能ですか?

ご予約頂ければ可能です。 ※団体やサークル、会社研修等での座禅会御相談下さい。(要予約)

出家希望や長期参禅の際、後で料金を請求されたり、何か勧誘されたりはしないか?

料金の請求・勧誘などは一切ございません。
参禅や出家希望者の受け入れは、慈善活動の一環として行っておりますのでご安心ください。

ご相談・ご質問はこちら

御祈祷のお申込はこちら